葉酸サプリで妊娠中の健康対策!悩んでいた貧血も改善

妊娠中は貧血に悩まされました

子供を授かって非常に嬉しかったのですが、やはり妊娠中は色々な体調不良に悩まされました。私が一番辛かったのは貧血です。妊娠4ヶ月目あたりから、日常フラフラと立ちくらみをするようになりました。

こういった症状は結構出る事があるようで、葉酸サプリで対策している人が多いというのを知り、私も葉酸サプリを飲み始める事にしました。他にもつわりが結構酷く、まったく食事が出来ない事もあったので、これも改善できれば良いなという期待がありました。

「BELTA」は無添加で安心して飲める葉酸サプリでした

私が飲み始めた葉酸サプリは、「BELTA」というサプリです。これはネットでも評判でしたし、情報誌などでも取り上げられていたので試してみる事にしました。また無添加に拘った葉酸サプリなので、安心して飲む事が出来ますし、つわり症状の改善に大切な、ビタミンB6や亜鉛がたくさん入っているというのも決めてでした。

他にも色々なサプリがありましたが、お腹の中にいる子供のためにも、安全性の高い商品というのが決めてになりました。

貧血やつわりなどの症状が劇的に改善

最初は気休め程度でも良いかなと思っていたのですが、この葉酸サプリを飲み始めて驚く程症状が改善されました。あんなに悩んでいた貧血の症状も出なくなり、普段の生活もだいぶ楽になりました。朝起きた後立てなくなるという事もなくなりましたし、つわりの症状もだいぶ落ち着き楽です。

妊婦さんに良いと言われている葉酸サプリですが、まさかこんなに効果があるとは思いませんでした。おかげで、妊娠中も健康的に過ごす事が出来ました。

Continue Reading

海外製の排卵検査薬を使いました

自分の排卵日がよくわかっていなかった

妊活するにあたって自分の排卵日を知ることが一番近道だと思いました。それまでは自分の月経日くらいは気にしていて、それを逆算することにより排卵日の予測をしていました。その予測を元に夫婦で妊活を行っていたのですが、何か月の授からない日々が続きました。

そのため何か良い方法はないだろうかと思い、妊娠に関することや妊活グッズに関することを調べました。その時にはじめて妊活グッズとして、排卵検査薬というものがあることを知りました。

海外製の排卵検査薬はとても安い

私が妊活するにあたって使用した妊活グッズである排卵検査薬はアメリカ製のものでした。日本製のものは薬剤師さんがいる薬局で購入することが出来るのですが、値段を調べてみるととても高価なものなのです。1周期しか使えないものなのにも関わらず、約5000円ほどしてしまうのです。

色々と調べてみると海外製のものはとても値段が安く、50本ほど入っているものでも3000円くらいしかしないものもありました。これくらいの検査薬があれば、おしげもなく使用することが出来るので、妊活がしやすいと思いました。妊活は時間がかかることも少なくないので経済的負担は多いものです。

そのため妊活グッズに欠ける金額も安いほうが助かります。

翌月に授かることが出来ました

とても安く妊活グッズを購入することが出来たので、惜しげもなく検査薬を使用することが出来ました。そのためより正確な排卵日を掴むことが出来るようになり、スムーズに妊活が出来るよにうになったと思います。妊活グッズを効果的に使用したことが今回の結果につながったと思います。

妊活中は気持ちが不安定になったり、本当にこれで良いのかと不安になることが多かったのですが、無事に早めに結果が出て本当に良かったと思います。

Continue Reading

生活習慣の改善で妊活に成功しました

なかなか妊娠できなかったわたしたち

結婚生活も5年目に入り、そろそろ子供がほしいと話していたわたしたち夫婦ですが、妊活を初めてもいっこうに妊娠する気配がありませんでした。

そのときは特にこれといったことはせず、ただ排卵日になかよしするというだけでした。ですが、一年を過ぎたころ、このままではいけないと思い立ち、もっと真剣に妊活をすることに決めました。

わたしたち夫婦がおこなったのはまずは生活習慣の改善をおこなうことからでした。これを続けて一年してもだめなら病院にいこうと決めていました。

生活習慣の改善で、基礎体温を上げました

わたしたちがおこなった生活習慣の改善は本当に基本的なことばかりです。

まず、運動をすることです。毎朝のウォーキングのほかに、いままで自転車を使って行っていた場所には歩いていくようにしました。そして、朝からたっぷりの野菜とフルーツを食べることで、体の内側からも改善を図りました。

そして夜はお酒を控えるようになり、睡眠時間もたっぷりとるようになりました。特に夜更かしをしすぎてしまう質でしたので、それもきっぱりやめました。

こういったことを続けていくと、自然と体温が上がっていきました。体温を上げることは妊活でとても大切なんだそうですよ。わたしたちは基本的な習慣を見直すことで妊活に成功しました。

やっと妊娠できました

そして、生活習慣を改善する妊活を初めて4ヶ月目のことでした。

いつものように排卵日を狙ってなかよしをし、生理を待っていたのですが、高温期がずっと続いたままで、一向に生理がくる気配がないんです。そして、妊娠検査薬を使ってみたところ、陽性反応がでたんです!

あのときはうれしくて涙が出ました。

やっと妊娠できたとほっとしました。妊活が無事終わった後も野菜やフルーツをたくさん食べ、運動も適度にし、早寝早起きを心がける生活を続け、順調に妊娠生活をエンジョイしています。

Continue Reading

妊娠中の冷えを解消するためにしたこと

妊娠がわかった頃は冬だった

妊娠が発覚したのは10月で、そろそろ寒くなる頃でした。元々ひどい冷え性だったので、すぐに思ったことは「体を冷やさないようにしなければ!」ということでした。出産予定日は6月だったので、産むにはちょうど良い季節です。ですが、寒い冬を安定期までに越えなければいけないことが不安でした。以前に流産を経験しているので、そんなにスムーズに出産までたどり着けないのではないかという不安もありました。

冷えをとるためにしたこと

まず、妊娠がわかってから買いに行ったのはシルクの冷え取り用の靴下です。腹巻も買いに行きました。とにかく体を冷やさないようにしなければいけないと思い、手や足、体を温めようと思いました。靴下は少し高めですが、綿の靴下よりもシルクの靴下の方が温まります。数百円の違いなので、シルクの靴下をおすすめします。

そして次に食事に気を付けました。冷たいサラダや飲み物を採らないようにし、基本的に温かい食事を摂るようにしました。そして和食中心、根菜中心です。ファーストフードやコーラなどが大好きでしたが、赤ちゃんのことを考えてやめました。ハーゲンダッツのアイスクリームも大好物でしたが、無事出産が終わったら食べようと思い封印しました。

本格的に寒くなる頃は、ショウガ湯を飲み、体を温めてから寝るように心がけました。毎年、ひどい冷えに悩まされるのですが、相当気を付けていたこともあり、その年の冷えはひどくありませんでした。そして無事安定期までたどり着け、6月には無事出産しました。

Continue Reading

葉酸サプリによる私が体験した効果とは?

妊娠中からBean Stalks momの「葉酸+鉄これ1粒」を購入し、飲んでいます。タブレットで味はレモン味と爽やかなので悪阻の時でも1粒摂取するだけという手軽さもあり全く問題なく取ることが出来ました。

最初は妊娠を機に葉酸が良いとネットに書かれていたのでドラッグストアで購入することにしました。様々な葉酸サプリの商品が売られていた為迷いましたが、出産した友人から「この商品を私は使っていたよ」と勧められ購入をしてみたことが始まりでした。元々、妊娠する前から貧血気味だったというのもあり鉄が含まれていたということも決め手になりました。

また、病院で行われた栄養教室の際にもBean Stalks momの商品を勧めており、雪印メグミルクの育児事業部が開発していると紹介されていた為、安全性にも納得することが出来た商品でもあります。

葉酸だけではなかった効果

妊娠中期に貧血検査があり、どうなるかとドキドキしていましたが引っかかることはありませんでした。このサプリのお陰だと思っています。

このサプリをもっと早くに知っていたら妊活中からでも利用したいサプリだったなぁと感じています。今から妊娠も後期に入っていきますが引き続き使用していきたいサプリです。

ネットでは様々な種類の葉酸サプリが売られており、どれにしようか迷うこともあるかと思いますが、私は自分が使用してとても良いと思ったので友人に聞かれた際にもこのサプリを勧めたいと考えています。

妊活中からでも葉酸は摂る方がいいのでまだ妊娠されていない方は旦那様と一緒に摂取されるのがいいと思います。

 

Continue Reading